絶対に利用してはいけないスピード金融

| コメント(0)

借り入れまでのスピードが一番早いのは間違いなく闇金です。

消費者金融の場合は必ず借り入れの際に契約書を交わす必要がありますが闇金の場合は契約書などは必要もありません

また消費者金融だと総量規制などの関係で年収を確認する為に源泉徴収が必要になったり、住民票が必要だったりと審査時に提出しなければいけない書類が色々必要になってきます。

それらの書類をそろえるために役所に行ったりしなければいけないですから審査は最短30分とホームページに書いてあったとしても準備も入れると実際はもっと時間が掛かってしまいます。

また、対面融資がメインの消費者金融の場合は直接店舗までの移動時間も必要になってきますのでこれもまた時間が掛かってしまいます。

その点、闇金は基本的に携帯一本で審査から融資までが完結します。身分証明書なども携帯のカメラで撮影してメールに添付して送ればそれで終わりなので何かを郵送しなければいけないということもありません。

早いところでは申し込みをして30分後にはお金が振り込まれているような闇金もあります。

ただし闇金の場合は利息がとても高利なので安易に借りると痛い目を見ますのでいくらスピード金融だからと言って闇金からお金を借りるのはお勧めできません。

コメントする